MacでSearch Marquisを削除する方法

  • URLをコピーしました!

SafariやGoogle ChromeでSearch Marquisに継続的にリダイレクトされる場合、あなたのMacはブラウザハイジャッカーに感染しています。それがシステムに入ると、それはデフォルトの検索エンジンをsearchmarquis.comに変更します。そのため、ユーザーは継続的にこの偽の検索エンジンをクエリに使用することを余儀なくされます。

さらに、Search Marquis ウイルスは侵入的な広告を配信し、サイバー犯罪者がフィッシングやその他の悪質な活動を行う疑わしいウェブサイトへリダイレクトさせます。幸いなことに、お使いのデバイスから素早くアンインストールし、被害が及ぶのを回避する方法があります。

この記事では、MacからSearch Marquisを削除する方法を説明し、SafariとChromeをプライマリ状態にリセットする方法を詳しくガイドしています。

目次

CleanMyMacなら、Macのお悩みごとを1クリックですべて解決できる!

CleanMyMac(無料版あり)を使うことで、Mac内のウイルス・不要なファイルなどをすべて洗い出し、Macを高速化できます。全世界で700万人以上がCleanMyMacを使っていて、世界No,1の知名度をもつMacクリーナーです。

ウイルスや不要なファイルをすべてをボタン1クリックでスキャン・削除することができます。パソコン内のファイル1つ1つを手動でチェックすることなく、パソコン初心者でもかんたんに使えるのがCleanMyMacの特徴です。

CleanMyMacについては以下の記事をご覧ください。

【公式サイト】CleanMyMac

CleanMyMacの口コミ評判

【無料あり】CleanMyMacの使い方

サーチマーキーズとは?

Search Marquis は、ブラウザハイジャッカーとしても知られるマルウェアの一種です。それは単純な検索エンジンを装って、特にMacデバイス上のGoogle Chrome、Safari、Mozilla Firefoxなどの人気ブラウザに感染させます。

Search Marquis virus

このウイルスがシステムに侵入すると、ブラウザの設定を変更 し、searchmarquis.comに 継続的にリダイレクト されるようにします。この怪しげな検索エンジンを使わざるを得なくなると、迷惑な広告が表示され、他の潜在的に危険なウェブサイトへリダイレクトされるようになります。

リダイレクトされたサイトに表示された広告やその他のコンテンツを意図的または非意図的にクリックすると、サイバー脅威のさらなる侵入やフィッシングの試みにつながる可能性があります。

名称サーチマーキーズ(searchmarquis.com)
タイプブラウザハイジャッカー、アドウェア、PUA (Potentially Unwanted Application)
デバイスマック
症状デフォルトの検索エンジンが変更され、bing.comや潜在的に悪意のあるWebサイトにリダイレクトされ、迷惑な広告が表示されるようになりました。
ダメージフィッシングの可能性、データトラッキング、迷惑なブラウジング体験、ブラウザのハイジャック

Search Marquisウイルスの症状

もしあなたのMacがSearch Marquisウイルスに感染しているかどうか疑問に思ったら、かなりはっきりとしたウイルスの症状を探してみてください。

ここでは、お使いのデバイスが感染している可能性を示す兆候のリストを紹介します。

  • searchmarquis.comにリダイレクトされます。ブラウザを開くたびに、Google などの優先検索エンジンが Search Marquis に変更される場合、あなたの Mac は感染しています。
  • 迷惑な広告searchmarquis.com を閲覧することを余儀なくされると、アドウェアによって配信される押し付けがましい広告が大幅に増加することに気付くはずです。それらはバナーやポップアップとして表示され、怪しい商品/サービスを宣伝したり、怪しげなウェブサイトに誘導したりします。
  • 疑わしいサイトへのリダイレクト。あるいは、怪しいページへの終わりのないリダイレクトが発生した場合、あなたのMacはSearch Marquis ウイルスに感染しています。これらはフィッシング目的や金銭的損失を引き起こすその他の悪質な活動に使用されている可能性があります。
  • 新しいアドオンや認識されないアドオン。また、自分でインストールしていないブラウザの拡張機能やその他のアドオンにも注意が必要です。不審なファイルが見つかった場合、お使いのMacがSearch Marquisウイルスに感染している可能性が高くなります。

CleanMyMacなら、Macのお悩みごとを1クリックですべて解決できる!

CleanMyMac(無料版あり)を使うことで、Mac内のウイルス・不要なファイルなどをすべて洗い出し、Macを高速化できます。全世界で700万人以上がCleanMyMacを使っていて、世界No,1の知名度をもつMacクリーナーです。

ウイルスや不要なファイルをすべてをボタン1クリックでスキャン・削除することができます。パソコン内のファイル1つ1つを手動でチェックすることなく、パソコン初心者でもかんたんに使えるのがCleanMyMacの特徴です。

CleanMyMacについては以下の記事をご覧ください。

【公式サイト】CleanMyMac

CleanMyMacの口コミ評判

【無料あり】CleanMyMacの使い方

MacでSearch Marquisを駆除する方法

Search Marquisの除去は2段階のプロセスで行われます。まず、お使いのMacからSearch Marquisウイルスを削除する必要があります。プレミアム・アンチウイルス・ソフトウェアを使ってその作業を行うか、手動で行うかのどちらかになります。第二に、ブラウザをデフォルト設定にリセットする必要があります。

アンチウイルスの助けを借りてSearch Marquisウイルスを駆除してください。

  1. 堅牢なアンチウイルスを選択する。CleanMyMacはブラウザハイジャッカーの除去に最適です。
  2. Macにインストールする。
  3. システムのフルスキャンを実行する。
  4. ウイルス対策ソフトが提供する指示に従います

Search Marquis ウイルスに関連するファイルを手動で削除してください。

  1. 悪意のあるプロセスを特定し停止する:Finder > Go > Utilities > Activity Monitorに移動し、疑わしいアクティビティをすべて強制終了します。
Stop malicious processes
  1. 最近作成された起動エージェントを特定し、削除する:Finder > Go > Go to Folderに移動し、/Library/LaunchAgentsと入力し、不要な起動エージェントを削除します。
Delete unwanted launch agents
  1. 他のフォルダーにある不要な起動エージェントを削除する: /Library/Application Supportと /Library/LaunchDaemonsフォルダーで同じ手順を実行します。
  2. 認識できないアプリをアンインストールする:「Finder」→「移動」→「アプリケーション」と進み、疑わしいアプリをすべて「ごみ箱」に移動させる。
Delete suspicious apps
  1. 悪意のあるログイン項目を見つけ、削除する:アップルアイコン>システム環境設定>ユーザーとグループ>ログイン項目>南京錠に移動し、管理者パスワードを入力する;最近追加された怪しいファイルがあれば、下部のマイナスボタンで削除する。
remove malicious Login items

MacからSearch Marquisウイルスを削除したら、それがブラウザにも影響を与えることを忘れてはいけません。そのため、ブラウザからもこのウイルスを削除するよう、適切な措置を取るようにしてください。

お使いのブラウザからSearch Marquisハイジャッカーを削除する。

Search Marquisのようなブラウザハイジャッカーは、あなたのブラウザの設定に悪意のある変更を行います。それを取り除きたい場合は、ブラウザの設定をデフォルトの設定にリセットする必要があります。以下では、SafariとChromeからSearch Marquisウイルスを除去する方法を示すガイドをご紹介します。

Safariをご利用の方へ。

  1. Safariを起動し、上部のメニューバーから「開発」をクリックし、「キャッシュを空にする」をクリックします。
empty caches on safari
  1. 同じSafariのトップメニューから「履歴」をクリックし、「履歴を消去」を選び、ポップアップウィンドウで「すべての履歴を消去する」を選択します。
clear all history on safari
  1. 先ほどのSafariの環境設定に戻り、「プライバシー」→「ウェブサイトデータの管理」→「すべてを削除」でCookieを削除してください。
remove cookies on safari
  1. Safariを再起動する。

ヒント:「開発」メニューが見つかりませんか?Safari > Preferences > Advanced で、Develop メニューを表示するオプションにチェックを入れます。

Chromeをお使いの方へ。

  1. Google Chromeを起動し、右上の3つの点をクリックしてドロップダウンリストを表示し、「設定」オプションを選択します。
open settings on chrome
  1. 左の「詳細設定」タブをクリックし、一番下の「設定のリセット」を選択します。
reset chrome settings
  1. 設定のリセット]ボタンをクリックして、リセットを確認します。
confirm chrome reset
  1. Chromeを再起動する。

ウイルスから端末を守るにはどうしたらよいですか?

お使いのデバイスがアドウェア、ブラウザ・ハイジャッカー、またはその他のタイプの潜在的に望ましくないプログラムに頻繁に感染する場合、予防的な対策を始める必要があります。ここでは、今後マルウェアに感染しないようにするために役立つヒントをご紹介します。

  • OSやアプリのアップデートを定期的に行う。あらゆる種類のウイルスは、既存の脆弱性を経由してシステムに潜入します。幸いなことに、新しいアップデートをするたびに、開発者はより多くの脆弱性にパッチを当てています。そのため、OSとインストールしたアプリは常にアップデートしておく必要があります。
  • 怪しい広告は絶対にクリックしない今日のインターネットは商業的なコンテンツで溢れています。残念ながら、ハッカーも無防備なユーザーを騙すために悪意のある広告を掲載しています。信頼性が低いと思われるポップアップをクリックするのは避けるべきでしょう。
  • 怪しげな電子メールの添付ファイルを開かないでください。マルウェアの最も一般的な配布方法の1つは、悪意のある電子メールキャンペーンです。ハッカーは、ウイルスの実行ファイルを添付し、電子メールを通じてウイルスを拡散させます。見慣れないメールアドレスから受信した迷惑ファイルは開かないようにしましょう。
  • ソーシャルプラットフォーム上の疑わしいリンクはクリックしないこと。サイバー犯罪者は、少なくとも1つのソーシャルメディアアカウントをハッキングすることに成功すると、そのアカウントを利用して、友人リストを通じてマルウェアを拡散させることができます。そのため、疑わしいリンクを開く前に、友人のアカウントがハッキングされていないかどうかを再確認してください。
  • アンチウイルスでデバイスを保護する。リアルタイムで保護する最善の方法は、CleanMyMacのような評判の良いアンチウイルスソフトウェアをインストールすることです。このソフトウェアは、潜在的な脅威がないかシステムを継続的に監視し、実際に攻撃が起こる前にマルウェアの攻撃を停止することができます。

結論

常にSearch Marquis検索エンジンにリダイレクトされることは、迷惑なだけでなく、潜在的に危険です。このブラウザハイジャッカーはMacユーザーをターゲットにしており、彼らのブラウザを乗っ取ることを目的としています。

幸い、CleanMyMacのようなアンチウイルスの助けを借りて、Search Marquis ウイルスを簡単に除去することができます。そのファイルがお使いのMacのシステムから取り除かれたら、乗っ取られたブラウザの設定もリセットする必要があります。

Search Marquis の除去ガイドを試されましたか?以下のコメントを残して、何が最も効果的だったかを教えてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次